忍者ブログ
  



DATE : 2017/10/24 (Tue)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DATE : 2007/02/11 (Sun)

ほったらかし温泉ついでに冬の奥秩父(→ルート←)、最後は中津峡・出合「氷の滝」です。

ほったらかし温泉を出発し帰路につきます。雁坂トンネルで埼玉に戻った国道140号沿いに『中津峡・出合「氷の滝」』の立て看板を発見。「三十槌の氷柱」同様、気になったので急遽行ってみる事にしました。国道140号を山梨側から埼玉方面に進む途中(中津川大橋直後、ループ橋手前)、左折して中津峡へむかう道(埼玉県道210号線?)を10分(?)程行くと左側にあります。駐車場は無く路肩に駐車でした。なお、この時期でも路面に雪が残っていました。最盛期は冬用タイヤが無難かと思います。
画像:中津峡・出合「氷の滝」

道路脇のきりたった岩(?)が氷の滝になるのだそうです。こちらも暖冬&時期が遅いせいで残り少なくなっていて残念ですが、それでも何か力強さを感じました。寒さが厳しい冬や最盛期は、かなりの迫力になるのではないかと思いました。
画像:中津峡・出合「氷の滝」

ズーム


中津峡・出合「氷の滝」
埼玉県秩父市


大滝観光協会
〒369-1901 埼玉県秩父市大滝(中津川?)
TEL: 0494-55-0707
大滝観光協会 URL


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★トラバお邪魔しました
NAME: まぁぴい
写真で見るとあっけないですよね。
目の当たりにした時の感動を伝えるのは難しい・・・
URL 2008/02/09(Sat)10:13:53 編集
★まぁぴいさんへ
NAME: りょーこ♪(管理人)
TB&コメントありがとうございます。
去年は暖冬で寂しげな氷の滝でしたが、今年は成長していそうですね♪

写真は奥が深いものの一つですね。テクニックを駆使しすぎて実物より良くなりすぎている写真もあれば、なかなか実物を表現し切れなかったりも。面白いですよね(^^)
2008/02/09(Sat)18:36:02 編集




●トラックバック
  この記事にトラックバックする:
   
大自然の造形Ⅴ
冬の奥秩父に魅せられてのシリーズ第五弾となりました。v(^-^)v 快晴の秩父路をひた走ります。 本日のお目当ては中津峡『出合・氷の滝』です。 明日は雪の予報ですので、ノーマルで行ける今日のうちに出かけておこうと思い立ったわけでして。 秩父市街から国道140号を
URL 2008/02/08(Fri)22:57:28
[131] [132] [133] [135] [136] [163] [154] [162] [161] [160] [159]

忍者ブログ [PR]

Copyright 2007~ りょーこ♪, All Rights Reserved.

いらっしゃいませ♪

ご来訪ありがとうございます。記念や足跡代わりにコメントを残していって下さると嬉しいです。過去ログへのコメントも大歓迎です。どうぞ、ごゆっくり( ^^) _旦~~
“このブログについて”や“目次”はカテゴリ→はじめに~目次←をご覧ください。

当ブログのTOP

お時間の許す方は関連サイトにもどうぞお立ち寄り下さい♪
   →
     →メインブログ

Google検索
 
ブログ内検索
最新CM
[06/17 みー]
[02/26 「バカブロ」運営事務局の大胡]
[10/03 滝見駐車場]
[08/02 はるみ楓]
[04/16 りょーこ♪(管理人)]
プロフィール
HN: りょーこ♪
性別:  女性
職業: 難民中
趣味: 映画 旅行 ネット
自己紹介:
週末と休日をこよなく愛すぐうたら三十路。自然と田舎志向でお散歩やプチハイクが好きだが、決してアウトドア派では無い(笑)
バーコード