忍者ブログ
  



DATE : 2017/10/17 (Tue)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DATE : 2007/12/30 (Sun)

初上陸!2泊3日佐渡の旅(→旅程←)、二泊目は鹿伏温泉 かぶせの湯 相川やまきホテルに宿泊しました。部屋の窓から日本海を眺める事ができました。今回は到着が遅かったのでゆっくり海を眺める時間も無く残念に思いました。天気の良い日はきっと気持ちよい眺めなのだろうと思います。
画像:鹿伏温泉 相川やまきホテル 部屋

部屋は二人で使うには広めでしたし、綺麗でした。多分、最近リフォームされたのではないかと思います。バスとトイレが別なのも良かったです。ツアー代金から考えても満足できる宿でした。大浴場は大理石風の内風呂です。女湯は30人ほど入れそうなお風呂と5人ほど入れそうなジャグジーがありました。洗い場は16箇所ほどあったと思います。お湯はナトリウムー塩化物硫酸塩泉です。透明だったように記憶しています。私は鈍いので肌がツルツルするというような目に見える温泉効果は感じられなかったのですが、ポカポカになりましたお風呂の外い休憩所的な広間があります。マッサージ処やバーカウンターらしきものがありました。この日は寒かったので私達は直ぐ部屋に戻りましたが、温かい時には湯上りに一杯やマッサージでくつろぐのも良さそうです。

夕食
画像:鹿伏温泉 相川やまきホテル 夕食

夕食は再びカニ、ブリ、甘エビです。ブリは美味しかったです。カニはやはり小さくて殆ど身が入っていません。ここでも必死になって食べてみました(笑) 朝食は忙しくて写真を撮るのも忘れる程でしたが、ごくごく普通の和食でした。私的にはこんな感じならバイキングのほうが好きなものを選べるからいいのになと思いました。

寒波の影響で帰りのフェリーの揺れが心配だったので、チェックアウト時に酔い止めが無いか聞いてみました。頭痛薬や風邪薬みたいな感じで救急箱から一回分くれるかな?と勝手に思っていたので、2本入アンプルを¥750で販売された時にはちょっと驚きました。コンビニ同様、ホテルでも薬の販売できるようになったんですね。お金で単純に解決できるならそれに越した事はないですしね♪ おかげで(?)帰りのフェリーは酔わずにすみました。

鹿伏温泉 かぶせの湯相川やまきホテル
住所:〒新潟県佐渡市相川鹿伏温泉361
TEL:0259-74-3366
FAX:0259-74-3382
URL:かぶせの湯 相川やまきホテル ホームページ


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード




●トラックバック
  この記事にトラックバックする:
   
[216] [212] [211] [210] [191] [208] [207] [206] [205] [204] [209]

忍者ブログ [PR]

Copyright 2007~ りょーこ♪, All Rights Reserved.

いらっしゃいませ♪

ご来訪ありがとうございます。記念や足跡代わりにコメントを残していって下さると嬉しいです。過去ログへのコメントも大歓迎です。どうぞ、ごゆっくり( ^^) _旦~~
“このブログについて”や“目次”はカテゴリ→はじめに~目次←をご覧ください。

当ブログのTOP

お時間の許す方は関連サイトにもどうぞお立ち寄り下さい♪
   →
     →メインブログ

Google検索
 
ブログ内検索
最新CM
[06/17 みー]
[02/26 「バカブロ」運営事務局の大胡]
[10/03 滝見駐車場]
[08/02 はるみ楓]
[04/16 りょーこ♪(管理人)]
プロフィール
HN: りょーこ♪
性別:  女性
職業: 難民中
趣味: 映画 旅行 ネット
自己紹介:
週末と休日をこよなく愛すぐうたら三十路。自然と田舎志向でお散歩やプチハイクが好きだが、決してアウトドア派では無い(笑)
バーコード