忍者ブログ
  



DATE : 2017/05/23 (Tue)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DATE : 2006/08/06 (Sun)

週末を利用して群馬県の尾瀬岩鞍ゆり園と吹割の滝に、日帰りで行ってきました。尾瀬岩鞍ゆり園はスキー場ホワイトワールド尾瀬岩鞍です。

旅行のパンフレットで「那須高原の400万本のユリ」を観に行く日帰りツアーを良く見ます。インターネットで調べてみたら、恐らく那須塩原のハンターマウンテンゆりパークらしい事がわかりました。私達も行ってみることにしたのですが、我が家から東北道へのアクセスはあまりよくありません。友人に聞いた片品のユリ園を検索してみたところ尾瀬岩鞍ゆり園を発見! 300万本ですが、アクセスの良さで尾瀬岩鞍に変更です♪

ホームページをみて開花状況を確認して出掛けました。又、開園・閉園間際がお勧めとのことだったので、今回は朝早めに出発する事にしました。しかし、お寝坊な私の所為で予定時間を30分遅れて出発です。関越道は長野方面に向かう車が多いようで結構込んでいました。駒寄SAで朝ごはんのうどんを食べました。素うどんですが、わかめが入っていて¥260。とても良心的(^^)道が混んでいた所為か皆の朝ごはんが一緒になってしまったようで、スナックコーナーは大混雑。満席で座れず立ち食いです。環境に影響されて、なんか悲しくなっちゃった。朝ごはんは失敗でした。

関越道沼田ICを降りてR120を尾瀬・日光方面へ向います。尾瀬大橋のR401を尾瀬方面に向かうと「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」の看板が出てきます。看板にそって左に進むと、係の人が誘導してくれ到着です。途中、ステ看板が一杯でているので簡単に辿り着きます。

到着は結局10:00でした。第一駐車場はもう満車ということで、第二駐車場に駐車しました。無料シャトルバスが出ているので、すぐ入り口へ送ってもらえました。シャトルバスはサクサク運行しているので気持ち良く移動できます。なお、第二駐車場は入り口まで結構近いので、歩いてもいけそうな距離でした。

先ずは、岩鞍リゾートホテル脇の入り口で入場券とリフト券を購入します。入り口で係の人が「リフト券は片道にして、往路はリフト、復路は遊歩道を歩いて下ってくるのがお勧めです」と、拡声器で声をかけて教えてくれてました。リフトで往復すると一部見られないユリ畑があるので片道をお勧めしているとの事です。きちんと教えてくれるのが良心的ですね♪前にたんばらラベンダーパークに行った時に往復リフト券を買って失敗した経験があったので、私達も片道だけにしました。ただ、下り斜面は結構きつめでした。足腰が弱い方が御一緒の時は要注意です。

入り口や園内各所で、無料で傘や杖を貸し出しています。私たちは傘を借りましたが、重宝した反面、邪魔な時もありました。園内の至る所に回収場所があるので、とりあえず借りて出かけるのが良いかもしれません。

リフトに向かう途中にゆりを販売していました。ここは帰りも通ります。入り口脇にある尾瀬岩鞍リゾートホテルには日帰り入浴の可能な天然温泉(¥600)があります。又、グランドゴルフもできるようでした。

(→4Travel旅行記←)


ユリ園を楽しんでもどってくると時間は12:00過ぎ。この時、温泉の事をすっかり忘れてしまっていて、今回は入浴しそびれちゃいました。失敗、失敗 ^^; 又、シャトルに乗って駐車場にもどりました。帰りもほとんど待つことなく駐車場まで帰れました♪ 帰り道でもあるので、吹割の滝に寄る事に。お昼も吹割の滝付近で食べる事にし、ゆり園を出発し吹割の滝に向かいます♪


尾瀬岩鞍ゆり園

営業時間:9:00~16:00
リフト運行時間:9:00~16:00(登り最終)
ゆり園入場料:大人¥1000
リフト代:大人片道¥500、往復¥800

四季の森 ホワイトワールド尾瀬岩鞍[尾瀬開発株式会社]
住所: 〒378-0412 群馬県利根郡片品村土出2609
TEL: 0278-58-7131
FAX: 0278-58-7385
URL: http://www.oze-iwakura.co.jp/
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード




●トラックバック
  この記事にトラックバックする:
   
[53] [54] [55] [56] [57] [59] [60] [61] [62] [63] [64]

忍者ブログ [PR]

Copyright 2007~ りょーこ♪, All Rights Reserved.

いらっしゃいませ♪

ご来訪ありがとうございます。記念や足跡代わりにコメントを残していって下さると嬉しいです。過去ログへのコメントも大歓迎です。どうぞ、ごゆっくり( ^^) _旦~~
“このブログについて”や“目次”はカテゴリ→はじめに~目次←をご覧ください。

当ブログのTOP

お時間の許す方は関連サイトにもどうぞお立ち寄り下さい♪
   →
     →メインブログ

Google検索
 
ブログ内検索
最新CM
[06/17 みー]
[02/26 「バカブロ」運営事務局の大胡]
[10/03 滝見駐車場]
[08/02 はるみ楓]
[04/16 りょーこ♪(管理人)]
プロフィール
HN: りょーこ♪
性別:  女性
職業: 難民中
趣味: 映画 旅行 ネット
自己紹介:
週末と休日をこよなく愛すぐうたら三十路。自然と田舎志向でお散歩やプチハイクが好きだが、決してアウトドア派では無い(笑)
バーコード